news

お知らせ

2012.03.02

ハウジングモール倉敷 実際建物見学ガイドツアー

昨年秋より行っている「実際建物ガイドツアー」の第三弾が開催されます。今回は住宅メーカーのトヨタホームさんと住友林業さんの2社になります。
イベント.jpg
実際建てられたお住まいの見学ツアーですので、これから住宅をお考えの方にはとても参考になる企画です。お時間、ご都合の合う方はぜひご参加下さい。
ご参加希望の方、お問い合わせについては、下記事務局までお願いします。(参加費無料)
ハウジングモール倉敷  Tel:086-426-0777 ※バス見学ツアー申込係まで

2012.02.03

建てる倶楽部

岡山の最新住宅&モデルハウス22邸を紹介している「建てる倶楽部」が発行されました。(山陽新聞社)
建てるくらぶ3.jpg
岡山の住宅メーカーや工務店紹介をしているこちらの本はとても分かりやすくまとめられていますので、これから住宅会社の選択をされる方にはとても参考になる本になっています。
そして、今回取材協力として、スタイルプランニング「住まいのコンシェルジュ」が伝授する「土地探し&家づくり」も掲載していただいています。
建てるくらぶ2.jpg
建てるくらぶ1.jpg
自分の志向を確認したり、住宅会社の特徴を知ったり、建築実例を参考にしたり、資金や家相の特集もあったりと盛りだくさんの内容ですから、一家に一冊あると役に立つ本だと思います。
気になった方はお近くの書店へどうぞ・・・。

2010.11.13

資産住宅講演「上手に家を手放す方法」

来る12月4日(土)、12月5日(日)に資産住宅講演「上手に家を手放す方法」が開催されます。
チラシ.jpg
サブタイトルは、「上手に家を手放す方法」を知ることで「上手に家を建てる方法を知る」となっており、上手な家=損の無い家、資産価値が下がらない家、安心が持続する家はどんな家なのかについて、不動産コンサルタントとフィナンシャルプランナーがお話しするイベントです。
この企画の主催者は、日頃バイヤーズエージェント活動でお世話になっている「福富建設」さんで、ファイナンシャルプランナーでありながらラジオパーソナリティをなさっている奥田さんと私中川が、それぞれの専門家の視点からお話をさせていただきます。
尚、予約制となっておりますので詳しくは主催者様へお問合せ下さい。ご興味のある方のご来場をお待ちしております。

2010.07.27

増えています!「中古住宅立会い・住宅診断」

厳しい暑さが続いています・・・いつからか夏の暑さが猛暑になってしまいました・・・やはり地球温暖化は着実に進んでいるようです。

さて、弊社サービスで最近増えている業務を紹介します。今年になってとても多くなったのは中古住宅の立会い・住宅診断で月に数件は依頼を受けています。内容は名の通り、中古住宅を依頼者と一緒に見に行き私の客観的な意見を述べさせていただいたり、物として住宅を診断をさせていただいたりしています。

中古住宅を購入する場合、多くの不動産業者が「気の済むまで見て下さい」と言われます。とは言われても、充分な知識や経験の無い一般の購入者としては何をどう見れば良いのかも分からず目に入る物をただ漫然と見ているのが現実です。

住宅を良く知っている人や建築や不動産のプロならば見るポイントと言うものがあります。それらのポイントを見て価格の正当性を判断したり、購入するかどうかの物差しとしています。特に個人が売主になる中古住宅の場合、取引上瑕疵担保責任が免責になるケースが多いので取引前に対象物件をチェックしておく必要があります。また多くの場合、購入後にリフォームをともなう事が多いのでその予算の目処も立てておかなければなりません。

これらのことを払拭するために「中古住宅立会い・住宅診断」があります。不動産取引のプロが購入者と一緒に対象物件を見て客観的な意見を述べ、その意見を参考にして購入の有無を決めたり予算を組み立てたりするのです。このようなサービスも首都圏や関西圏などでは当たり前のようになっています。地方ではまだまだサービスを提供している会社は少ないですが、中古住宅の取引が多くなってきている現状を考えると必要不可欠なものだと言えます。

取引に直接係わらない客観的な意見を聞くことは、購入を決断するための大きな判断材料になりますし、安心して購入できることにも繋がります。中古住宅・中古マンション購入をには必要なサービスの一つだと思いますので、購入をご検討なさっている方はご活用を検討なさってみてはどうでしょうか。
気になるサービスの種類や利用料金は以下のようになっています。

①中古住宅の同席立会い(レポート有り)・・・10,500円~
②同席立会いと重要事項など不動産調査(調査書有り)・・・31,500円~
③建築士も同席した住宅診断とリフォーム提案・・・52,500円~
④その他依頼者の要望に合わせた住宅診断・・・ASK
※岡山市内以外では別途交通費をいただくこともあります。利用方法や活用の仕方は自由ですし料金の相談もさせていただきますのでお気軽にご利用下さい。

2010.07.12

面談無料相談の日

ジメジメした日が続いてます。今年の梅雨は曇りや雨の日がいつもより多いように感じます。雨が降るときには集中豪雨のような激しい降り方をし、雨があがった後も雲が中々切れないという日が続いています。一方、この梅雨時期は家づくりを進めるには良い時期の一つでもあります。年内入居や年度内入居を考えている方にとっては今がまさにそのタイムリミットであり、忙しく検討している方も多いのではないでしょうか。

さて、そのような中、スタイルプランニングでは『面談無料相談』の日を設定するサービスを始めます。もともと、メールでのお問合せは無料としておりましたが、メールのやりとりだけでは内容を把握する事が困難な案件もあり、後日面談してお話を伺うケースでは相談料をいただくこともあります。活用していただく方が増えるたびにご相談いただく内容も多様化してきましたので、従来通りの『メール無料相談』に加え『面談無料相談』も新たに設定させていただきます。ただし、面談無料相談日については、月の中の指定日・指定場所に限らせていただき、事前予約の受付のみとさせていただきます。

少しでも多くの方々に住宅コンサルティングを利用していただきたいとの思いからですので、日時都合が合う方がいらしゃればお気軽にご相談・お問合せいただければと思います。
ちなみに、今月の『面談無料相談日』は下記の通りとなります。
7月17日(土曜日)10:30~12:00 1組 弊社事務所にて
7月26日(月曜日)18:00~19:30 1組 弊社事務所にて

2010.06.29

住まい夢フェア

来る7月3日、4日の両日、CONVEX岡山にて「住まい夢フェア」が開催されます。これは岡山県最大級の地元工務店・住宅設備メーカー60社による共同イベントで、今年で第19回目になる展示相談会です。主催者はウッディワールド野崎さんで私どもの協賛させていただいています。

大手住宅メーカーなどではこのような総合イベントを頻繁に行なっているようですが、地元工務店さんでは単独開催は費用や集客面で難しいこともあり、今回のような共同開催という形で年に1回~2回行なわれているイベントです。

エンドユーザーとしては一度に多くの物を一同に見ることが出来る点、各種無料コンサルティングを受ける点、最新設備などを体験できる点が大きなメリットと言えます。また、お子様と一緒でも各種イベントや催しものも開催されているので家族皆で楽しめます。

梅雨の最中ではありますが、暑さを吹き飛ばす熱気溢れる会場にお出で下さい。ちなみに私は7月4日に「不動産の得するお話」というセミナーをお昼にさせていただきます。そちらも興味ありましたらお聞きになって見て下さい。

2008.03.08

物件調査

不動産の物件調査が多くなりました。気に入った物件が見つかっても利害関係のある関係者からだけの情報だけでは何となく不安で・・・と言うような方からの相談です。購入を決断するときに、利害関係の無い第三者の意見も聞いて見たいと思うのは当たり前の事です。大切な不動産ならなおさらかも知れません。そんな方向けのサービスが物件調査サービスです。

当社で行なっている物件調査サービスの内容を少しご紹介します。
(1)権利関係の確認や物件概要の確認
(2)周辺環境の調査(隣地関係)
(3)売買を行なう場合の問題点
(4)契約時のアドバイス

(1)は基本的に物件資料にある内容の再確認ですが、(2)や(3)については、我々サイド(お客様目線)での調査で独自のものです。買主の要望に合わせて現地に出向き確認するのですが、周辺のヒアリングに加え、不動産のプロから見た玄人情報も合わせて報告しますので結構喜んでいただいています。

最後の(4)は契約をする場合の具体的なアドバイスで、トラブルを未然に防ぐ為のアドバイスです。
2~3日お時間をいただければ対応出来ますので、購入に際して第三者の意見を確認したいと思う方はお気軽に活用なさってみて下さい。

2007.12.16

HPリニュアル

師走も半ばを迎え今年も残りわずかになりました。毎度のことですがなこの時期は何かと忙しい日々に追われ続けます。毎年ですが慣れることはありません。さて、今年の住宅着工は、建築基準法改正の影響もあって下半期は低迷しました。それだけではない潮の変わり目も感じる年でした。多くのお客様からの相談にそんな事を感じました。

コンサルティング業は2年余りになり、少しづつ認知を得、新しい取組みも増えてきた年でもありました。また、私ごとですが、今年は本厄であったからか変化の多い年でもありました。そんな今年もあとわずかとなり、来年に向けての展望を頭に巡らせています。そこで、来年早々にHPをリニュアルすることにしました!

現在の取組んでいることを更に充実させ、新たなニーズに対応出来る体制を作って行こうと思っています。コンセプトは、見やすく、使いやすく、シンプルにです。

2007.06.20

岡山土地探し

コンサルティングの業務の一つに「土地探し」をしています。実はこのところかなり引合いが多くなり「住まいのコンサルティング」よりこちらの方がメイン化しているぐらいです。実際に利用されたお客様からもかなりの好評をいただいていますので、少し紹介させていただきます。

岡山の地域性の特徴ですが、土地を購入してからの住まいづくりの計画は、全計画の半数にも達します。特に若い世代の計画ではその割合はさらに高く70%程度にもなります。一般の方が土地探しをする場合は、不動産広告などから物色している方が多いですが、優良な物件はそう簡単には見つかりません。

たまたま見つかったとしても、予算的に無理であったり希望する住宅会社以外の建築の条件がついていたりして断念せざるおえないケースも多々あります。スムーズに納得して理想の土地を手に入れるには、多くの専門的な情報収集と具体的な資金計画をたてることが必要です。

また、購入時のトラブルを防ぐためには、買主側の立場にたつ仲介人を持つことが大切です。それを具体的にしたサービスが「土地購入サポート」です。現状の不動産流通状況や、購入までのスケジュール、資金計画など購入に必要な打合せをし、具体的な物件を紹介していきます。

多くの方に知っていただく為に、このブログで何回かに分けを利用紹介してみたいと思います。
土地購入からのご計画を立てている方はぜひ参考にしてみて下さい。

2007.05.08

GW報告

今年のGWは終盤を除いて天気が良かった事もあり、住宅展示場も来場が多かったようです。
最近の世情を反映してか、ECOや自然素材をテーマにした間取りや仕様、設備がセールスのポイントになっていました。

景況感が良くなっているとの報道や不動産が底を打ったとの雰囲気に影響されてか、具体的な商談に入るお客様が多かったと住宅会社の営業の方が話されていたのが印象的でした。景気に後押しされて消費活動が活発になる事は良い事だと思います。ただ、この様な状況になってくると、「値上がりしますよ」「今決めて下さい」「とりあえず申し込みだけ」的な商談になってくるケースがありますので、より気を付けて商談を進めるようにしましょう。

その為にも、多くの情報収集とお客様主導の商談、客観的な意見が必要ではないかと思います。

2007.04.12

中国電力の情報誌

[Good Balance」春号にコラムを掲載させていただきました。この冊子は電化住宅の紹介や電化イベントの告知を行っているものですが、住宅メーカーや設備メーカーの市内MAPも掲載されていているので、エンドユーザーが見ても中々良いのではないかと思います。

このような媒体でのコラム掲載というのは初めてでしたので多少戸惑いもありましたが、住宅コンサルタントを知っていただくのには良い機会だったように感じました。中国電力さんの電化ショールームは電化設備を知るには良いところです。住宅会社とはまた違った形で電化設備を説明してくれますので、検討されている方は一度足を運んでみてはどうでしょう。

2007.03.12

相続時精算課税制度

現在、確定申告の季節ですので、住宅取得に関しての税制の中で特に変わってるものをご紹介します。
平成19年12月31日まで相続税精算課税制度の住宅取得贈与の特例が延長になっています。この制度は解りやすく言えば、世界一の貯蓄国といわれる日本の高齢世帯の資産を、子世帯に消費させることによって景気浮揚を目指す為の制度です。
『お金はあの世に持っていけない。』のは事実で、現実には被相続人の資産額によって、相続人が相続税を支払わなくてはなりません。いずれ相続によって資産の移行を考えなくてはならないのであれば、生きたお金の使い方をするのも得策ではないでしょうか。
住宅取得の為の贈与を年内に完了させようと思うと、意外と残り期間は短いといえます。期間の再延長がなかった場合、来年に住宅完成して来年贈与をした場合、一千万円贈与可能額に差が出ます。贈与額の上限がかなり高額ですので、ケースにあてはまる事は少ないと思いますが、この機会に、親、子、孫と資産の移行を考えてみてはいかがでしょうか。

株式会社スタイルプランニング

株式会社スタイルプランニング

〒700-0823 
岡山市北区丸の内2丁目11番20号 SERENA MARUNOUCHI 1F 
※岡山県立図書館より40mほど西側
info@style-planning.jp FAX. 086-206-7375

TEL. 086-206-7374