STYLE PLANNING

問い合わせフォーム
HOME
コラムBLOG
MONTHLY ARCHIVES
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
CATEGORY
COMMENT

コンシェルジェの住まいのブログ

2013.05.20

初夏の気持ちいい季節になりましたね。今日もいい天気で晴れやかです♪


さて、弊社は5月から第8期を迎えました。それを機に事務所の引っ越しをしました。今までは関連会社と併用の事務所だったのですが、それぞれの独自性が強くなってきたので独立事務所にしようと同じビル内に新規でテナントを借りました。


4月末の引っ越しだったのですが、GW時期だったので仕事が立て込んでいる上に、当然のことながら決算時期でもあり、とにかくバタバタ・・・荷物を入れただけの完全な放置状態です。


困ったのが電話とネット。段取りしてもNTTの工事予約が中々取れず、5月の中旬にようやくネットの工事が終わり今週電話が開設という感じです。段取りのまずさが原因なのですが、こんな時に引っ越し段取りをしてくれるコンサルがいたら・・・と正直思いました(苦笑)


まあ、それでも何とか形にはなったのでやれやれです。今回の事務所は21坪とかな~り広く、弊社には充分過ぎる広さです。ちょっと寂しいぐらい・・・(笑) 本当、どなたかシェアオフィスを望んでいる方いませんか。6畳くらいのブース余裕で作れますから、ご希望の方いらっしゃったら遠慮無く声掛けて下さい。


事務所内はこんな感じになっています↓

事務所①.JPG

事務所②.JPG

事務所③.JPG

事務所④.JPG

事務所にもお気軽にお越し下さい。皆様のご来社お待ちしております。

コラム | comments (0)

一昨日発売の岡山の情報誌「オセラ」に、「住まいづくりコンサルティング スタイルプランニング」を掲載をさせていただきました。住まいのコンシュルジュについての紹介を中心とした記事広告です。


オセラ2.jpg

正直、全身写真の掲載はとっても恥ずかしいのですが、住まいづくりコンサルティングを知っていただく為にすべてをさらけ出さねばと、思い切って表現させていただきました。(笑)


多くの方に見ていただけることを期待しています。


ニュースリリース | comments (0)
2013.04.18

このところ春らしい暖かな日が続いています。日によっては25度近くになる時もあって初夏の雰囲気も漂ってきています。しばらくすると、また、あの、暑~い日々がやってくるのでしょうね。


さて、スタイルプランニングも新年度を迎え衣替えをしました。一つは、HPのリニュアル!


これは毎年、新年度向けて記載内容の修正・加筆をしているのに加え、昨今のスマホやタブレットの普及を鑑みて、HPのお化粧直しをすることにしました。(こういう事をモバイルファーストと言うらしい)


従来のHPは、スマホなどでHPを見た時に文字が小さくてとても見にくく、当然タッチ操作もやりにくかったのですが、それを解消するべく画面のレイアウト変更、メニューボタンの拡大を図りました。完全なスマホ対応型サイトにはなっていないのですが、今までよりは格段に見やすく操作もしやすくなっています。


そしてもう一つ衣替えは・・・事務所の引っ越し!


と言っても、同じビル内でのテナントの引っ越しです。しかし、従来よりも広さは倍になり、階層も8階から3階になって階段での利用も苦で無くなり、北面から南面になったので景色もがらり変わり明るくなり、と今までとは全く違う雰囲気になります。


弊社の期の始まりである5月から新事務所での活動を始めますが、多くの方に活用いただきたいなと、思ったりしています。


今期も心機一転頑張ります!

コラム | comments (0)

新年度が始まりました。天気は相変わらず荒れ模様ですが、春らしい日もあって気分も明るくなってきます。
さて、先日セミナーの仕事でハウジングモール倉敷に伺ったところ、ビックリすることがありました。

朝早いのに何やら人影が・・・この賑やかさは何?

あれっ?モール内に車が・・・ん?、フェラーリ?ポルシェ?カウンタック???

何と数十台のスーパーカーがモール内にいっぱいあるじゃないですかぁ~
車1.jpg

こんなビンテージカーも!
車5.jpg

スーパーカー!!
車4.jpg

フェラーリ、フェラーリ、フェラーリ
車3.jpg

ポルシェ、ポルシェ、ポルシェ
車2.jpg

まぁ、モール内を独特のエンジン音を響かせて走る姿は迫力ありました~

実は、チャリティイベントの「Vecchio Bambino」のチェックポイントがハウジングモール倉敷になっていて集結していたのです。

スーパーカー世代の私にはたまらない光景でした。

コラム | comments (0)

今日は朝から雨が降っているおかげで、花粉の飛散も少なくて、目の痒みや鼻のぐずりの無い1日が過ごせています。そんな快適な日の午前中、セミナーや不動産コンサルティングで日頃お世話になっている福富建設さんに伺ってきました。


福富建設さんは、木にこだわった、大工が精根込めて家作りをおこなう老舗の工務店さんなのですが、このような工務店さんには珍しく、事務所に併設してショールームと打ち合わせルームを兼ねた「ギャラリーif」があります。


この「ギャラリーif」は、温かみがあって、柔らかな感じのインテリアに彩られ、ゆっくりと寛げるスペースになっています。普段、この寛ぎスペースの中でセミナーをはじめ各種イベント等がおこなわれています。

福富2.jpg


入り口近くには本棚スペースもあります。セミナーで利用している白板もインテリアの一部になっています。
テラス側には薪ストーブも設置されていて冬場は特にいい感じです。

福富1.jpg


木造建築の大工の作る家に興味のある方は気軽にご相談に行かれてみてはどうでしょうか。
スタッフが熱心に家づくりを語ってくれ相談に乗ってくれます。


木の香りに包まれながら、美味しい珈琲もいただけますよ~。

コラム | comments (0)

季節はすっかり春らしく、暖かくなってきましたが、花粉と黄砂とPM2.5?のおかげで、怒涛の鼻水に目の痒みがたまらないです。ここ数年でアレルギー性鼻炎が定着してしまいました(笑)


年度代わりでもある3月は、1年の中で最も新築住宅のお引き渡しが多い月となります。コンサルティングでお手伝いをさせていただいたY様邸のお引き渡しもこの3月であり、一昨日その竣工立会いに同席をさせていただきました。


実は、このY様邸は、私にとって記念すべき「コンサルティング 100棟目!」の邸名なのです!


今から1年半くらい前に初めてセミナーに参加下さり、色々と勉強をされ、沢山の住宅会社を見比べ自分の趣味・志向を知り、建築に関する要望書を一緒にまとめ、お打ち合わせを重ねた結果、今回建てられた住宅会社を選択されました。


構造・工法は木造軸組み、外壁は総タイル張り、品の良いタイルを使っているので重厚感のる外観となっています。
yama1.jpg


シューズクロークに手洗いまで備えた広い玄関ホールを通り過ぎると、天井の高い、明るいく開放的なLDKが広がっていました。
yama2.jpg


床はメープルの無垢材。品があって優しい雰囲気を醸し出しています。天井梁やパーテーションにもなっている柱がアクセントとなり存在感を出しています。織り上げ天井にしていたり、内部・外部建具が全て天井までのサイズを使っているので空間の広さを特に感じます。
yama3.JPG


写真は残念ながらここまでですが、お住まいは収納がとても多く、住まいづくりの検討中に「これは取入れたい!」と言われていた部材や設備も随所に使用されていて、とても考えられた思いのこもったお住まいでした。


建築をされた住宅メーカーS社さんの営業担当者さん、営業責任者の方、工事担当者の方々も勢ぞろいで、笑顔溢れる楽しい竣工立会いでした。


お客様の喜ばれる顔を見る度に、「やっぱり新築はいいな~」と感じる一時でした・・・。

住宅 | comments (0)

監修させていただいた冊子が完成しました。3月1日より、岡山住宅展示場に来場された方に無料配布されています。


↓表面と第3面
消費税1.jpg消費税2.jpg


↓第4面と第5面
消費税5.jpg


住宅の購入者にとっては大きな影響を与える消費税増税。建て時が今なのか、そうでないのか、私なりに解説をさせてもらっています。


一つの参考としてご覧下さい。

ニュースリリース | comments (0)

昔から2月は去るといいますが、本当にアッという間に過ぎて今日からは3月です。3月って言葉を発すると気分も急に春らしくなるのは不思議な感じがします。


春は住まいづくりにもいい季節です。人も春になると巣作りをしたくなるのです。(笑) スタイルプランニングの住まいに関するコンサルティングも各地で開催されていますから、ご興味にある方はぜひご活用下さい。


■ハウジングモール倉敷さんの住まいづくりチャレンジ講座

無題.png

■カーサ・カレラさん的住まいづくりコンサルティング

ka-sa.png

■積水ハウスの住まいの参観日 不動産購入相談会

sekisui.png

■福富建設さんの完成見学会 家づくりコンサルティング
fukutomi.png

ニュースリリース | comments (0)

2月も中旬、まだまだ寒い日が続きます。その寒さに油断をしたおかげで、先日体調を崩してしまいました・・・。体力だけが取り柄な私だけに、体調を崩すとメンタルもかなりやられて復活するのに少し時間を費やします。やはりおごりは禁物。日々の健康管理の大切さをあらためて感じました。


さて、2月も盛況の各種セミナー。いろんな場所でいろんなことを題材に開催させてもらっています。もちろん、すべてに共通することは「住まいづくり」に関することですが、時には悩み相談的なセミナーになることもしばしばです。


出来るだけ堅苦しくなく、レクチャーすると言うより一緒に勉強していくスタイルでセミナーは進めています。だから、場所も会議室のような場所では無く、ちょっとしたスペースでやったりしています。


下の写真はそんなセミナーの一コマ。

セミナー写真1.jpg

結構熱く語ります(笑)

セミナーsyasinn 2.jpg


少人数ならではの、皆さんの質問を受けながらそれに答えていく形式のセミナー。出来るだけ楽しく、身になる話をするように努めていますので、住まいづくりに興味のある方はぜひご活用なさってみて下さい。

コラム | comments (0)

今日から2月です。月日が経つのは本当に早いと思うのは、歳のせいだけではないような・・・世の中が物凄いスピードで変化している今の時代ならではの現象では?と思ったりしています。


さて、現在、原稿を執筆中でして、脳みそがかゆくなるくらい考え悩み書いています。年に何度か雑誌や冊子にコラムを掲載させてもらったりするのですが、今回もそんな関係の執筆依頼をいただいて書かさせてもらってます。ありがたいことと思いながらも、文章を書く大変さをしみじみと味わっているところです。


今回は、消費税増税前の住宅取得について、客観的な目線で増税前が得か増税後でも良いのかという内容なんです。まずは現状把握。事実関係を整理して、今後の展開を想像して、そして結論としてはどうなのか?という感じで綴っています。


もちろん、私は占い師でも予想師でもないので、コンサルの実務において、過去の事例を踏まえ、客観的な観点から意見をまとめるようにしていますが、正直、このような原稿書くのは苦手でして悪戦苦闘しながら作業を進めています。


ただ、書くという仕事をすると、物事を深く掘り下げたり、色々なもの多面的に調べたりするので、自分にとってはいい勉強させてもらうことになって、それが日々行っているセミナーなどでもとっても役に立つんです。


「人間万事 塞翁が馬」って言葉がありますが、物事はすべてとらえ方。良いようにも悪いようにもなるのは受け止める人次第ってことを感じます。声掛けていただく仕事はありがたく、喜んでやることが大切なんだと気づかされます・・・。


今回書いている原稿は、冊子で紹介してもらうのと合わせて、それを題材にしたセミナーもさせていただくことになっているので、文章と言葉のダブルでお伝えさせてもらいます。


冊子は3月ごろお披露目、セミナーは4月、5月に開催されると思います。


コラム | comments (0)
前の10件 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次の10件