STYLE PLANNING

問い合わせフォーム
HOME
コラムBLOG
MONTHLY ARCHIVES
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
CATEGORY

コンシェルジェの住まいのブログ

2019.08.09
■「玉野市築港」リノベーション用中古マンション(スケルトン)

不動産コンサルティングで媒介を受けているマンションの中古マンションのご紹介です。タイトルの「スケルトンマンション」って何?と思われたかと思いますが、これはリノベーションをするために室内を解体・撤去しているマンションのことなんです。場所はJR宇野駅からすぐの「玉野市築港」。宇野駅から近く、商業利便もとても良い立地となっています。


分譲マンション名は「アルスプラージュ」。このマンションの905号室なのですが内部を全て撤去しており、現在はスケルトン状態にしています。この状態でマンションを購入し施主の考える理想の間取りにリノベーションをするという物件なのです。


こんな感じで中は全部取撤去しています。
51.JPG


52.JPG

オーシャンビューのルーフバルコニーがあります。
53.JPG


中はスケルトン、全体はこんな感じです。
905スケルトン間取.jpg

例えばこんなプランとかどうでしょうか。
905提案プラン.jpg
こんなインテリアの雰囲気もいいですよね。
44.jpg
バルコニーイメージ。
33.jpg


昨今、中古物件を購入し自分らしさでリノベーションをし、個性的でかつ快適な住まいを造りたいという方が若い世代を中心にとても増えています。そんな方には解体まで完了しているこの物件はかなり魅力的だと思います。実際、スケルトン状態のマンションの中を見れることなどほとんどないでしょう。


この物件の購入で条件となっているのは、リノベーションの設計・施工は指定業者で行っていただくということだけです。設計・施工は玉野市宇野の建築会社玉野土建さん、玉野ではどなたでもご存じの老舗の建築会社さんです。アルスプラージュマンション全体の修繕工事等もされおられる、職人気質で親切・丁寧な仕事ぶりが評判の建築業者さんです。


価格は、9階角部屋(南東の角部屋)72.49㎡の広さで、税込み 1,050万円 です。


ご案内はご予約の上となりますのでこちらからお問合わせ下さい。
また、詳しい物件概要についてはこちらをご覧下さい。 → アルスプラージュ905 物件概要書 201908.pdf

コメントする







画像の中に見える文字を入力してください。