STYLE PLANNING

問い合わせフォーム
HOME
コラムBLOG

コンシェルジェの住まいのブログ

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので彼岸を過ぎてようやく暑さも収まりました。今年の夏は35度超えの猛暑日が何日も続き、38度を超えるような日もいく日もありました。自然災害も多くて、台風は毎週のように上陸し、尋常ではない大雨で大きな災害にもあいました。防災や住む場所などについていろいろと考えさせられる夏でしたね。


さて、おかやまの情報誌「タウン情報おかやま」10月号に「住まいづくりのQ&A」を掲載していただいています。写真は、数年前に住まいづくりコンサルティングの「住み替えコンサルティング」でお手伝いさせていただいたお客様とお住まいです。


タウン情報 10月号.jpg

お住み替えでしたので、お客様のご希望に合わせて新しく土地を探して購入いただき、夢に描いていた2軒目の住まいをご建築いただき、不要になった今まで住んでいた住宅を売却させていただいてと、フルセットでコンサルティングでした。


家は3軒建てると理想になると言われます。実際、3軒建てるのは中々難しいことですが、ライフスタイルの節目になった時に住み替えをするというのはお勧めしたいライフスタイルです。所有していた不動産を売却することで資金を捻出し、今までの人生を振り返り、将来のライフスタイルを創造しながら新しい住まいを計画するというのは、その後の人生を生き生きさせてくれる原動力になります。


人生100年時代と言われる今日、2軒家を建てるのは普通な事となっているのかも知れませんね。

コラム | comments (0)