STYLE PLANNING

問い合わせフォーム
HOME
コラムBLOG
MONTHLY ARCHIVES
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
CATEGORY

コンシェルジェの住まいのブログ

2018.05.20
■人気のセミナー「住宅メーカーと工務店の違い」

寒暖の差が激しい5月です。汗ばむような30度超えの湿気多い日もあれば、夜は布団が離せない肌寒い日もある日が続いています。温度差が激しいので着るものにも困りますが、体調を崩さないよう気を付けなければなりませんね。
さて、スタイルプランニングでは各種セミナーや相談会を年70回ほど行っていますが、その中でも特に人気があるのが「住宅メーカーと工務店の違いを教えます」セミナーです。


セミナー告知0609.jpg


住宅メーカーでありながら、工務店が得意とする完全自由な間取りで自然素材や手作り感を訴求したり、工務店でありながら、住宅メーカーのように営業マンがいて住宅性能や保証制度を訴求したりしている会社があるのでたしかに分かりにくいでしょう。


住宅建築に関する考え方や歴史が違うので住宅メーカーと工務店は全く異なると言って過言ではないのですが、お客様の間口を広げ受注を増やしたいとの思いから、何でもできる的な表現をする住宅会社が多くなり、エンドユーザーの迷いを生み出しているのだと思います。


現実には住宅メーカーにできて工務店にできないこと、工務店にできて住宅メーカーにできないことがありますから、まずはそれを理解すること、どちらも優れている点そうでない点がありますから、それを知ることで自分にはどちらが合うのかを確認することが大切です。


住宅会社選びは住まいづくりを上手く進めるためには最大かつ一番重要なポイントです。セミナーでは住宅会社選びの裏話も含めてお話をしていますので、住宅会社の選定で迷われている方、話をしている住宅会社とうまくコミニュケーションが取れていない方など、セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

コメントする







画像の中に見える文字を入力してください。