STYLE PLANNING

問い合わせフォーム
HOME
 

新着情報

1月度のセミナー・相談会は以下の通りです。住まいづくりを考え始めた方、
住まいづくりが上手く進んでいない方、住まいづくりにお悩みの方はぜひご参加下さい。


【セミナー・相談会】

1月7日(日)

「住まいづくり相談会」 主催:ハウジングモール倉敷
時間:11:00~17:00 60分ごとの個別相談
※講座の詳しい内容は主催者にお問い合わせ下さい。
場所:倉敷市酒津1625-1 ハウジングモール倉敷センターハウス

1月13日(土)
「同居・隣居・近居のススメ」 主催:ふれあいホームタウンおのみち
時間:10:00~17:00 セミナー&個別相談
場所:尾道市高須町4789-19 ふれあいホームタウンおのみち住宅展示場

1月14日(日)

「不動産と住まいの相談室」 主催:(株)カーサ・カレラ
時間:11:00~17:00 セミナーがある場合は14:00より ※個別相談可
場所:岡山市中区賞田80番2  カーサ・カレラモデルハウス

1月21日(日)

「展示場見学ガイドツアー」 主催:RSKハウジングプラザ
時間:11:00~17:00 要予約 
場所:岡山市北区撫川1575-1 RSKハウジングプラザ センターハウス

1月28日(日)

「不動産と住まいの相談室」 主催:(株)スタイルプランニング
時間:11:00~17:00 ※個別相談
場所:岡山市北区問屋町8-101BOOTH HAUS 3-D 中古住宅売却相談センター


セミナー・相談会は予約制になっているものもありますので、詳しくは主催者まで
お問い合わせ下さい。


セミナー・相談会日以外でも個人向けのご相談は日時を問わず受け付けております。
お気軽にお問合わせ下さい。

年末年始の休業日につきまして、下記の通りご案内させていただきます。


    12月30日(土) ~  1月4日(木)

休暇中のお問合せにつきましてはお問合せフォームにてお知らせ下さい。

1月5日(金)以降に対応させていただきます。

弊社へのお問い合わせにつきましては、メールのみでのやり取りとさせていただいております。


お電話については、メールで受付後、こちらからご連絡をさせていただきます。

尚、メールでの問い合わせに付きましては、問い合わせフォームをご利用ください。

宜しくお願い申し上げます。


株式会社スタイルプランニング


築浅、ハイグレードな設備仕様、お洒落なデザイナーズハウスのご紹介です。場所は「中区原尾島」、中区でも人気の宇野小学校区内で、岡山東郵便局のすぐ南側、操山中学校のすぐ東隣、利便が良く緑も多い閑静な住宅街の中になります。建物は平成20年新築の木造2階建て、岡山で一世を風靡した設計事務所さんの設計施工物件です。


外観はモダン、スタイリッシュなデザインです。
h1.JPG

玄関周りのタイルがアクセントになっている玄関。隣はビルトイン駐車場です。
h2.JPG
玄関。階段はストリップ階段で明るく開放的です。
h11.jpg
リビングは12.5帖でダイニング側から一段下げています。
h17.JPG
リビングにはプロジェクターも設置されています。
h26.JPG
リビングにもダイニングにも造り付け家具付き。
h13.JPG
キッチンは独立型です。トーヨーキッチン製。
h14.JPG
食洗器、IHヒーターコンロ付き。お洒落なキッチンです。
h15.JPG
キッチンから眺めるダイニングです。DKで15帖。
h16.jpg
2階寝室は横長の8帖に3.5帖のクローゼット付き。
h18.JPG
子供部屋は2部屋に区切れる10.5帖、物入付き。
h19.JPG
2階にある洗面、浴室。総タイル張りで明るく広く寛げる空間です。
h20.jpg
浴槽からは夜空も眺められます。
h28.jpg
2シンク洗面化粧台。前面鏡張りです。
h21.JPG
静の空間、落ちついたトイレ。
h22.jpg
階段吹き抜けと素敵なシャンデリア。ホールには本棚もあります。
h23.jpg h30.jpg
レンガ張りで水鉢のお庭。目線が遮られゆったりできます。
h24.JPG

いかがでしょうか。写真を見ていただければ一目瞭然、ハイグレードな設備仕様にお洒落なデザイナーズハウスというのはご理解いただけたのではないでしょうか。随所にこだわりをもって作られているお住まいだと思います。オーナー様は、県外へのお住み替えをすることになり売却する運びとなりました。


中区原尾島地区は人気も高く、地価が変わらないエリアの一つでもあります。資産価値の高い不動産だといえます。また、築9年と築浅ですので設備仕様の劣化も気になりません。希少な中古物件といえます。
価格は、土地・建物以外に、最近まで手を施したお庭、照明器具・カーテン・エアコンなども含め、4,480万円となります。ご案内はご予約にて承りますので、ぜひ検討したいと思われましたら、こちらの問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。。


詳しい物件概要はこちらをご覧下さい。→ 原尾島中古住宅物件概要書 201709.pdf

建築条件の無い住宅用地のご紹介です。場所は「備前市佐山」、瀬戸内市と備前市のちょうど真ん中辺りになります。現在は古屋が建っていますが、これは解体して更地にしての売買となります。


北東からの全景

56.JPG

南東からの全景
58.JPG
北側接道 6m公道
55.JPG
東側接道 5m公道
57.JPG
南側の景色
IMG_1101.JPG


自然に囲まれた風情豊かな立地です。土地は県道39号線沿いの角地で、接道の道路は広く、佐山地区内では真中あたりであり、道路挟んで目の前に備前市バスのバス停があります。広さは77.08坪、価格は400万円となっています。


建築条件の無い土地をお探しの方、いかがでしょうか。詳しい物件概要はこちらをご覧下さい。→ 物件概要書 備前市佐山土地 1708.pdf

タイトルにも書いていますが、何もかもがケタ違いという中古住宅のご紹介です。場所は海と山に囲まれた備前市友延。JR赤穂線「伊里駅」まで徒歩5分、道路挟んで目の前にはバス停があり、隣は郵便局という便利の良い立地です。ケタ違いの中古住宅、まずは写真をご覧下さい。


南東から建物全景。石積塀が60mも続いています。

1.jpg

北東から見た石積の塀。
888.JPG
こちらは正門。石の重厚感が半端ありません。
222.JPG
中庭を囲むように3棟の平屋建物が建っています。
4.JPG
玄関のある東側の建物。
5.JPG
奥の平家建物は一番古い建物になります。
6.JPG
お客様をもてなすラウンジのある西側の建物。
7.JPG
こちらが玄関。本格日本建築の匂いが漂います。
11.jpg
玄関横にある応接室。
12.JPG
このようなお部屋がいくつもあります。
15.jpg 16.JPG
一番古い母屋の床の間。
18.JPG
おトイレの横にある趣のある手洗い。
20.JPG
中庭を囲んでいる回廊を抜けると・・・
21.JPG
ここはお客様をもてなすラウンジです。
22.JPG 23.JPG
内部建具、外部建具全て木製で設えています。
24.JPG
ラウンジ内の水回り。
27.JPG
プライベートLDK。
25.JPG
洋間と奥に和室。
28.JPG
プライベート和室。
26.JPG
地下駐車場からエレベータもあります。
30.jpg


いかがでしょうかスケール感と上質感。居宅というよりもハイグレードな旅館という感じです。写真もごく一部でしかなくすべては紹介しきれません。間取りは14LDK、キッチンは2ヶ所、浴室も2ヶ所、トイレは3ヵ所あります。上質な材料を使い、手間暇かけて腕の良い大工がちゃんと建てたお住まいというのは直接見れば良く分かります。


写真にも写っていますがお庭も素晴らしいです。前庭と中庭が飛石のアプローチで繋がり、適材適所に立派な石や植栽が施されています。敷地は600坪ありますので写真で見る以上に広さを感じれます。元々は個人の居宅ですが、スケール感からは事業施設として活用するのが良いのではないかと思います。飲食、研修、介護施設などにどうでしょうか。


内見はご希望の日をいくつか教えていただき、調整の上でのご案内となります。ご興味がございましたら、まずはお問い合わせ下さい。


詳しい物件概要はこちら → 物件概要書(備前市友延)1707.pdf

貸テナントのご紹介です。場所は岡山でも人気の問屋町に隣接する「今4丁目」、交差点に面してそびえ立つ8階建ビル「大本今ビル」です。

1.jpg

平成25年12月に大規模修繕工事が完了し、室内も一部リニュアルしていて外装も内装もピカピカです。各フロアは3室の構成で、22坪、23坪、25坪となっています。その内2部屋はワンルームにも出来ますので、大きめの50坪程度を希望されている方にも対応できます。

正面エントランスは格調高い石貼り。

2.jpg

エレベーターを降りたフロア。クロスもすべて張り替えとても綺麗です。

3.jpg

トイレは全て洗浄暖房便座、大きな鏡のある独立型洗面を備えています。

5.jpg

給湯室は各フロアの中心にあり、飲用水用と温水装置付き洗浄専用水栓が完備されています。清潔で使いやすいです。

4.jpg


そして賃料ですが共益費込みで「坪/6,500円」となっています。最新の節電型エアコン装備、専用ゴミ収集所の利用など管理面も充実していてこの金額ですからかなりお得です。内見はご予約にて段取り致しますので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。


物件概要はこちらを御覧下さい。 →  大本今ビル20160520.pdf